プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

秋田からきましたWの新人スタッフです(^^)/
お客様が満足し笑顔になれるように
毎日頑張ってます!!
これからは私が
本日のおすすめメニュー
webクーポン
お店での出来事
まかない(笑)まで更新していきます!!
よろしくお願いします♪

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 友人Dの悲劇 | メイン | こだわりのおでん »

2009年3月21日 (土)

憧れ。

私の仲間にはとても強く人間にあこがれているものがたくさんいる。

特に憧れが強い
闇に隠れて生きるやつがいる。

彼ら3人の親子に聞くと、とにかく【早く人間になりたい】らしい。

私にはサッパリ分からない。

仲間に聞くと彼曰く

人間は生まれてすぐ【名前】をつけてもらえるからいい。

という。

そんな彼に名前を聞くと

【我輩はネコである、名前はまだない】

といっていた。

なるほど。

ある熊の子に言わせると

この間人間のかくれんぼを見ていたらしい

(どうやらお尻を出した子が一等賞というルールらしい)

いろいろ想像していたらしいが

美味しいおやつに、ぽかぽかご飯、あったかい布団で眠るんだろなnote

と何の根拠もないが、いいな、いいなといっていた。

とある王国のホイミスライムも人間になるためにライアンと旅をしていると聞いている。

という具合に、人間に憧れている仲間はたくさんいる。


しかし逆も真なりで人間も人間よりも我々になりたいと思っていると思う。

大阪あたりの中年のおばちゃんなんかはとにかく豹になりたくてしょうがないと見える。


秋葉原あたりのカフェの店員はみんなネコの耳にあこがれているとしか思えない。

葛飾区亀有公園前の派出所あたりのおまわりさんに関してはもう熊である。


霞が関のSAKE bistro Wの料理長に関してはもう人間やめてしまっているし。

結局のところ、理想と現実は、儚くもまったく異なるという

シュールな話である。

長文、駄文、失礼イタシカタアリマセン。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565115/28298857

憧れ。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

SAKE bistro W by 夢酒 のサービス一覧

SAKE bistro W by 夢酒